人生、昇り坂、下り坂、まさか!の坂がありますが、まさかの鼻炎で悩まされております。からだ工房HOPE 星野一です

こんなにも鼻汁が出るものかと驚いています。
 
 
 
ここまで出ると、カラダへの影響は絶対に有るはず。
 
呼吸がし辛く慢性的な酸欠状態。
 
したがって頭痛も微弱ですが出ております。
 
口呼吸になりがちなので、口の中が渇いてカピカピ感が半端ない。
 
 
幾ら保湿の効いた柔らかな紙質のティッシュを使っても、鼻が荒れてしまうので、外出時以外は洗面台で手鼻。
 
 
おっ⁈
そう言えば、減量に苦しむボクサーはツバをも飲み込まず、外に出すと聞いたことが有るので、これだけ鼻汁が出ていればと期待して早速体重計に乗ってみる…
 
 
86キロkeep!
残念変化なし
高校生の胃袋を持った四十半ばのおじさんには、やはり食べる量を減らすしかないね(笑)
痩せたいあなた、鼻炎での減量は望めません!
これだけは、ハッキリ言えます!
また発見があり次第、鼻汁レポートします⁈
鼻汁同様グズグズなブログができました(笑)
{4F34031F-5596-42C1-90C2-143668895C01}

 

 

 

 

 

藤枝市生涯学習センター

からだ工房HOPEとOCAMEの

次回Oha!健康講座 4月3日(日)

ご案内 >>>

 
からだのクセをなおす整体院 

からだ工房HOPE 

からだ工房OCAME