藤枝市・焼津市の整体院 からだ工房HOPEは、頭痛、肩こり、腰痛。体のクセをなおす整体院です

歪みチェック1

体の歪みを自己診断してみましょう

チェック– A —

A-1 片方の目が大きい。

A-2 片方の眉毛が上がっている。

A-3 唇の端が左右のどちらかが上がっている。

A-4 鼻が左右のどちらかに曲がっている。

A-5 食事の際、片方の歯だけで噛む。

A-6 すぐに眼が疲れる。

A-7 よく頭痛がする。

A-8 アゴがカクカクする。

A-9 耳の高さが違う。


チェック– B —

B-1 肩の高さが左右で違う。

B-2 よく頬杖をつく。

B-3 よく腕組みをする。

B-4 ショルダーバックは、いつも同じ肩にかける。

B-5 カバンを持つ手は、いつも同じ。

B-6 腕が上がりにくい。

B-7 バンザイすると痛い。

B-8 上着を着ると肩の前にシワが出来る。

B-9 前にならえの姿勢で手を合わせたとき手の長さが違う。


チェック– C —

C-1 足の太さが左右で違う。

C-2 ズボンの裾の長さが左右で違う。

C-3 サイズがゆるめのスカートを穿いて歩くとスカートが回る。

C-4 バストの大きさが左右で違う。(女性のみ)

C-5 靴底の減り方が左右で違う。

C-6 仰向けに寝た際、つま先の開き方の角度が左右で違う。

C-7 横向きに寝る際、いつも同じ向きになる。(いつも左側が下など)



チェック– D —

D-1 足を組むと、いつも同じ足が上になる。

D-2 女の子座りをする。

D-3 横座りをするとき、足の向きがいつも同じになる

D-4 ズボンやスカートのベルトのラインが水平ではなく、片方が上がっている。

D-5 ズボンやスカートを穿くときは、いつも同じ足から穿いて、同じ足から脱ぐ。

D-6 生理痛がひどい

D-7 あぐらをすると片方の膝が立ってしまう



チェック– E —

E-1 ゴルフやテニスなど「道具」を使うスポーツをよくする。

E-2 ハイヒールをよく履く。

E-3 和式トイレにしゃがめない。無理にしゃがむと後ろに転ぶ。

E-4 和式トイレでしゃがむと、つま先の位置が左右で違う。

E-5 朝、フトンから起き上がりにくい。

E-6 オヘソの位置が中心からズレている。

▼▼▼▼「身体の歪み」チェック解説へ▼▼▼




「A」に複数該当した方は 「 首 」 の歪み。

「C」に複数該当した方は 「股関節」 の歪み。

「B」に複数該当した方は 「 肩 」 の歪み。

「D」に複数該当した方は 「骨 盤」 の歪み。

このチェックは、各項目にいくつ以上該当したらどこが・・・と言うわけではありません。

各箇所の骨格が歪めば、これらの事項が多く見られます。

肩こりの方はAとBに、また腰痛の方はCとDに該当数が多かったのではないでしょうか?

また、肩こりと腰痛の両方がある方や、腰痛が酷い方はA~Dの全般に該当数が多かったと思います。

最後のEですが、これは全身の歪みの方に多く見られます。

Eの項目に該当数が多い方は、A~Dの全般的に該当数が多かったと思います。

ご予約はこちらにお問い合わせください TEL 054-644-4455 完全予約制 受付時間9:30 - 20:00

ブログ ほしの の備忘録

PAGETOP
Copyright © 藤枝市 整体院 からだ工房HOPE All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.