世界を照らす「星モンドヘッド」
からだ工房HOPE 代表の星野です。
恥ずかしい「夢話」ですが、カミングアウトしちゃいます。
私、星野、、、なんとドバイに旅行中でした。別にあちら方面に興味がある訳でもなく、常々行ってみたい‼️とも思ったこともないです。
ドバイといえば、

富裕層の楽園⁉️エキゾチックな風景、神秘と未来が入り混じったような、、、私の思考的には計り知れないものが混在しているような、、


夢の中の私は、ハイ!

ご多聞にもれずターバン巻いて、長いフワフワした、気持ち良さそうなあちらの民族衣装着てました。
しかし、何故かズボンはサーフパンツでビーサン💦
水タバコをプカプカしながら、

ジョージアの缶コーヒーを飲んでた。(飯島直子世代)
そこへドバイのナンタラ王子の執事が現れ「王子がぎっくり腰で困っている」と。
何故か私、日本語で

「俺さぁ、日本で整体やってるよ。

ぎっくり腰なんてお手の物。治してやるよ」と。
執事の案内で王子の家へ。
ん?見たことある景色と家⁈
鳥取砂丘の中に立つ、金閣寺のようだった。
そんなことは置いといて、
ぎっくり腰治してあげちゃったわけ。
そしたらさ、

お礼にって車くれるって。
日本に持って帰れないからいいよって言ったんだけど、

「大丈夫!送れる!大丈夫」と。
せっかくだから貰う事にしたんだけど、、、その車「軽トラック」だったんだよね。
ドバイ語で「からだ工房HOPE」ってペイントしてくれてあってね。
ドバイの大使に任命までしてくれて、お店も作ってくれて、

何故か私そこで整体やってるの。

日本語でもバンバン話通じちゃってね。神風先生とか呼ばれちゃってね。両手うちわで笑ってた。
あまりに暑いから、頭のターバン外したら、、、ラクダのコブが付いてた💦。
コブの中の水を丁寧に抜いてる自分がいて「これも整体だよな」と、納得していた。。。時に、携帯が激しく鳴り響き、焦って飛び起きたんだけど、

ドバイで寝過ごした!と錯覚。
夢なんだよね。
いやぁ〜確かに、軽トラックは欲しい。ドバイは、お金の匂いがするし、、、、海外で整体屋ってのも面白いが、頭にラクダのコブってのは頂けない!
夢の中でも「ぎっくり腰」治したり、治療してる星野!って、仕事人ですね。。。でしょ?
今日も一日、日本で整体してます。

夢じゃなくて「リアル」に整体しております。

整体が好きで好きで、海が好きで好きで、お節介が好きで好きなんです。付け加えますとお金⁈も大好きです。(笑)

そんな星野がこの度、、、、

あっ!まだ言えない、言えない、、、。


藤枝市生涯学習センターからだ工房HOPEとOCAMEの

からだ工房HOPE(ホープ) 
(代表)星野 順一
〒426-0019 静岡県藤枝市天王町3-8-40
Tel:(054)644-4455
mail:info@kara-ho.com