藤枝市 整体 からだ工房HOPE ほしのです。



棘上筋、棘下筋、小円筋、肩甲下筋。

回旋腱板はこの四つの筋肉の上腕骨側の停止部の腱を指す。
主な役割は、肩甲骨と上腕骨で構成する肩関節の動きの安定。
肩関節をスムーズに動かせているのは、この4つの筋肉が重要です。
ただこの筋肉グループ、厄介。
一度損傷すると治りが遅いのです。

そして強い痛みを伴います。夜も眠れないくらいの、夜間痛。
嫌ですね。

治りが遅いってどういう事?なぜ?


回旋腱板には血液を送る血管が少ない。血管が少ないという事は、修復に必要な物質が運ばれにくいって事なんです。
関節の固着は回旋腱板の損傷が多いです。

痛みはあるが関節の動きはある方は、筋肉の損傷で収まっている。

先ずは肩の動作時に激痛が出る場合は、専門家に診てもらうことをオススメします。
スポーツのプロ選手も回旋腱板の損傷でプレーヤー人生に終わりを決意してしまう事も多いです。
回旋腱板って奴は厄介です!

肩関節は肩甲骨の動きも大いに関わりがあります。
肩甲骨をグルグル回して、予防して下さいね。

藤枝市生涯学習センター
からだ工房HOPEとOCAMEの
Oha!健康講座ご案内 >>>

 
からだのクセをなおす整体院 

からだ工房HOPE 

からだ工房HOPE(ホープ)
(代表)星野 順一

〒426-0019
静岡県藤枝市天王町3-8-40

Tel:(054)644-4455

mail:info@kara-ho.com

web:http://www.kara-ho.com