僕は今の仕事を天職だと胸を張って言える!

からだ工房HOPE星野順一です

 

さて前回の続きです。(前回 開業塾 「人技JINGI」①はこちらから)

 

経済が下り坂になって約20年。それでも僕の20代前半の頃はまだ良くも悪くもバブルの名残を受けていました。現在のようなお金にならないサービス残業なども無く、働けば働いただけのお給料も頂いておりました。いずれは結婚し家族を持ち、マイホームなんか持っちゃって休日は家族と過ごす…そんな考えに何の疑問も持たず生活していた僕。

 

ただそんな中でもぼんやりと自分で何かしてみたいと思っていました。
そんなある日、整体学校の広告を見つけました。整体で手に職を付けて、あわよくば生活していければいいなと…何となく整体師を目指し出したのです。

当時は転職ブームで、僕の通った整体学校の入校者数も過去最高人数だったそうです。いまではその同期の10%弱がこの業界に残っているだけ。当時これほど厳しい業界と知っていたならば、僕は整体師あきらめていたかもしれません。

その上、そのころは技術さえあれば生き残っていけると信じていました。でもそれが、今思えば大きな落とし穴でした。

 

目的の無い学び、目的の無い経験。それは、、ゼロに等しい。

 

真の目的があってこそ、学びは知識に、経験は成果に繋がる。それは今の僕だから言えること。

 

あなたの目的はなんですか?

 

からだのクセをなおす整体院

からだ工房HOPE