曲がってます2からの続きです。

 

無事に進学も決まり、高校生活を迎えたものの、なんら華々しい高校生活は送れなかったですね。

その当時の僕は、ただただごく普通の高校生活が送りたかった。しかしクラブ活動も出来ず!?せず!?帰宅部でチョッと道をそれた感じの高校生でしたね。

 

高校卒業後は就職し社会人になったと同時に医師の方から、もう定期的な通院はしなくても良いですよ言われたので、そこからカラダを思いっきり鍛えて行きましたね。細くて貧弱そうに見えるカラダが嫌でジムに通う毎日でしたね。

その当時はカラダの事など分かっていなかったので、見よう見まねでトレーニング。

遊びも、春夏秋はゴルフ、冬はスノーボードをして一年中カラダを動かす事を目的にしてました。

 

今になって思えば、カラダを制限無く動かせる事が楽しくて仕方なかったのでしょう。

今は海でSUPで遊んでいます。

カラダを制限無く動かせる事の喜びは一生忘れる事無く、今後も僕のライフワークの一つになって行くでしょう。

 

為せば成る!

 

継続は力なり!

 

この言葉が当時の僕を後押ししてくれたのかもしれません。

 

カラダは使ってなんぼです。

 

心地よい季節です。

 

とことんカラダを使ってあげて下さいね。!